島のアートとモダン和装

この度、とある和裁職人との出会いがございました。

今回、ジャケットと同じ用途である羽織を手縫い(和裁は基本手縫い)で作っていただき、ベストとパンツと同生地でJapanese 3p suitを作成。
こちらはスーツ地のウールリネンです。

襟の返し方や畳み方などたくさんのレクチャーを受け、よりいっそう奥深さも感じました。

職人さん曰く、生地は正絹に限らずいろいろ楽しんでほしいとのことでした。

やちむんや音楽、島にはさまざまなアートがあり、それらとのマリアージュが絶妙なモダン和装。
ご興味がある方は羽織、長着いづれもオーダーメイド承ります。


VAGABOND 熱帯テーラー

&BARBER 梟のため息

0コメント

  • 1000 / 1000