今年も残り僅か

更新が滞っておりました。

今年一年、お客様との会話に明け暮れさらには今後を妄想しつつ時が過ぎ去っていきました。

テーラーでの展開、、、
良きパタンナーと出会い、より一層オーダーメイドを楽しめるかたちになりました。
男女問わず『こんな形の服を作りたい』に答えられるようになりました。


バーバーでのイメージ、、、
やはり男の社交場として椅子一台、技術者一人は貫いていこうと思います。
世話しない現代から少しトリップしてみるのも良いのではないでしょうか…


バーの妄想、、、
単なるバーとして開けていても面白くない!
これからはオタクや専門家にスポットが当たる時代。
毎回バーテンダーが変わる。そして得意なモノ、コトに関してたっぷり話してもらう。そしてそのモノ、コトに興味がある人たちが集まる、そんなバーに来年はなることでしょう!



どうやら、来年のテーマは『人間関係』になりそうですね…


いや、ずっとかも




VAGABOND 熱帯テーラー

&BARBER 梟のため息

0コメント

  • 1000 / 1000