脚下照顧



「足元を照らし顧みる」

履物を揃え、心を整える。といった意味合い

〜自分の足元をおろそかにせず、定期的に顧みる〜

たまには靴を磨いてみたり、シャツにアイロンをかけてみたりと足元、服装、人生の在り方など心の乱れを整える方法として実践してみてはいかがでしょうか?

VAGABOND 熱帯テーラー

&BARBER 梟のため息

0コメント

  • 1000 / 1000